ネズミ駆除の3つの主な方法とは

  • さまざまなネズミ駆除の方法

    • ネズミの被害に悩まされている人はけっして少なくはありません。夜行性なので人が眠っている間に、台所にある食べ物などをいつの間にかかじってしまいます。



      しかも学習能力が高く警戒心もつよいので、なかなか簡単には捕まえることができません。

      繁殖能力が旺盛で一度の出産で6〜8匹ほど生むので、放っておくと知らない間にあっという間に増えてしまいます。



      ですので、できるだけ早いうちに対策をしておく必要があります。


      ネズミ被害を防ぐには、いろいろな方法がありますが、まず環境から変えていく必要があります。

      食品類は戸棚や容器などに入れ、エサとなるものをそのまま置かないようにします。また通気口や排水溝等は金網などで塞いでおきます。
      市販で売られているネズミ駆除グッズも効果的な方法といえます。忌避スプレーや捕獲器、粘着シートや超音波器など、さまざまな種類があるので、いろいろと試してみるといいでしょう。駆除剤をどこに設置するかでも効果が違ってくるので、できればネズミの通り道を把握したうえで設置するといいでしょう。

      グッズを試してもあまり効果が見られなかったという場合には、やはり専門の業者に依頼することをおすすめします。

      自分で駆除するより割高となりますが、ネズミの習性や行動パターンを知り尽くしているので、素人では気づけなかった方法で確実に駆除してもらえます。



      駆除後のアフターサービスが充実しているところを選ぶと安心でしょう。

top