ネズミ駆除の3つの主な方法とは

  • ネズミを確実に駆除する方法

    • ネズミは暖かくて雨風が凌げる建物の屋根裏などを好んで住みつきます。



      侵入できる経路があって住処の近くで食糧を確保できる環境が整うとより住みつく可能性は高くなります。

      建物に住みついたネズミを確実に駆除する方法は駆除を行ってくれる専門の業者に依頼するか市販の殺鼠剤や粘着シートを使って駆除する方法です。


      殺鼠剤は食べさせる事でネズミを殺傷するものですが、食べてすぐに効果が出るようには作られていません。

      遅効の駆除薬品なので、数日ほど連続で設置して食べさせ続ける必要があります。

      活動している場所の中でも餌場になっている場所に設置すれば食べやすくなるので、餌場が特定できている場合は餌場に設置するべきです。

      粘着シートは動きを封じて捕獲する罠なので、通り道になっている場所に仕掛ける事で効果が大きくなります。
      習性として警戒心が強くて人がいる場所に積極的には出てきません。人がいない時でも部屋の隅や壁際をつたって移動するので、特定の通路を把握できていない時は部屋の隅や壁際に粘着シートを設置するべきです。



      ネズミを駆除した後は再び侵入されないように対策をする事が大切です。

      侵入を防止する方法としてはまず忌避剤を散布してネズミを近づきにくい環境にする事です。さらに侵入経路になる場所を金網や板で塞いでしまう事で建物内に入ってくる場所を無くす事ができます。



      食糧の確保しやすい場所は住処にもなりやすいので、周辺のゴミなどを片付けて清潔な環境を保つのも重要です。


top