SIMフリー端末を使うメリットとは

subpage1

SIMフリーという言葉は、日本ではこの数年聞くようになった言葉かもしれませんが、海外では昔から使われていた言葉になります。日本では、少し前まで携帯会社が、ネットワークと端末をまとめて売っていました。

それがつい最近キャリアなどのネットワークを借りて一般のユーザにサービスを提供するMVNOという会社が出来たため、端末とネットワークを別々に販売することができるようになりました。

これによってSIMフリー端末が有用になってきました。

有望なSIMフリーをご紹介します。

SIMフリー端末でないものは、簡単にいえば一つの端末が一社のネットワークしか使えない状況を指します。



つまり、SIMフリーはその端末がSIMを指せばどこのネットワークを使うことも自由な端末ということになります。

現在でも、キャリアで端末を購入すれば、最初の状態ではSIMロックがかかっていますが、自由に外すことも可能になっています。

では、この端末を使うメリットですが、MVNOなど通信費が安い会社と自由に契約ができることが上げられます。

キャリアで端末を購入すると安い値段で購入が可能ですが、2年たつと通信費からの値引きがなくなってしまいます。その時期にMVNOの会社に移るのがもっとも金銭的なメリットを受けることが可能になります。



キャリアの値段と比べると月7000円程度から月3000円程度になります。毎月一人4000円の節約ができますので、大きなメリットがあるといえるでしょう。